読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A fruit tree at the base of mountain.26.

 葉っぱのジョルジョは、キャビン(船室)を新しくすることにしました。青い窓の外側は降りしきる雪。半透明の飛行船は丁寧に、ゆっくりと動いていきます。四角いキャビンのなかは、ランプの灯りでやわらかく照らされていました。葉っぱは、机をおき、本をならべ、白いソファーとテーブル、ベットを備えつけました。そして食器とフライパンを運びました。葉っぱは、窓辺の布で包まれたちいさなサボテンにそっと水をやりました。そして、ソファーの端に座って、白く煙る宙空と煌びやかな祭典の光景を見つめ、可能性と不確実性について考えていました。