読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A diary20140605

関東は梅雨入りした模様ですね。

 

じりじりとした暑さよりは、

まだ雨の方がだいぶよいという気分ですが、

大雨になるおそれもあるとか。気をつけましょう。

 

文章(物語形式)は構成中です。

企画も同時並行で考え中。

 

先頃買ってきたイタリア製(なかみの部品はスイス製)の時計は、

今日も「チチチ・・・」と軽快に動いています。

手巻き式にしたのです。

スマホ、PCと「既製品の」時間が手近にある現在、

「正しい」時や、「ごもっともな」時間が巷に溢れているかのようです。

一方、手巻き式の時計の刻む時は、ハンドメイドのように時と場所に寄り添うようで、心地よく感じられます。ありふれた時間をそうでない時間に巻き戻す。

1日のはじまりやおわり、今はとまってくれるなよという時も、螺旋ならぬ、竜頭(リューズ)を「ぎゅっぎゅっ」と巻いておく。

そういうすこしの儀式的な手順で、時間を、その瞬間をより大切にできそうです。